個人再生の体験談|借金相談の専門家【伊丹経治法律事務所】

借金解決方法

個人再生の事例

借入先個人再生前個人再生後
消費者金融A74万円の借金15万円の借金
消費者金融B98万円の借金20万円の借金
消費者金融C38万円の借金7.9万円の借金
消費者金融D15.8万円の借金3.2万円の借金
消費者金融E完済済み40万円の過払い
信販会社F120万円の借金25万円の借金
信販会社G110万円の借金23.8万円の借金
信販会社H19万円の借金4万円の借金
銀行I230万円の住宅ローン230万円の住宅ローン

個人再生の体験談

営業職だったため、接待費や交際費がかさみ、9年程度で消費者金融やクレジット会社での利用による債務が500万円程度にもなってしまいました。 自己破産は家族の事もあるのでしたくない、しかしどうしたら良いのか専門家に相談することにしました。

住宅をどうしても残したいと伝えると、自己破産は避けて個人再生を提案してくれました。債務が100万円に減額され、債権調査により一部の業者から過払い金が発生し、手元にも40万円程度が返還されました。今ではローンと借金を余裕をもって返済できるようになりました。マイホームを失う覚悟すらしていましたが、専門家に相談して本当に良かったと思います。